熟成4日目と5日目のサゴシが美味すぎた!

料理

皆さんこんにちは(^^)

先日サゴシを2匹釣りました。その時の記事はこちら↓

ベイトがいない
タチウオ&サゴシ狙いで新潟県内の漁港へショアジギングに行ってきました。薄暗い時間からサゴシが連続でヒットするも・・・

その時のサゴシを4日間熟成させたものと5日間熟成させたものを食べたので紹介したいと思います(^^)

4日間熟成させたサゴシ

サゴシを刺身で食べる時は皮はそのままで炙って食べるのが一般的ですが、私はいつもマヨ炙りにして食べてます。

サゴシはあまり脂が乗っていないのですが、マヨ炙りにすることで溶けた油とサゴシが合わさって、すごく脂が乗った身のようになってとても美味しいです(^^)

サゴシの臭みも気にならなくなるのでおすすめです!

さて、味はというと…

美味い!!

この時期は春に釣ったサゴシよりも少し脂が乗ってるので美味しいです!やっぱり魚を食べるなら秋が1番ですね笑

釣ったその日のうちに食べると魚の身が死後硬直して硬くなっているのですが、熟成させることによって死後硬直がとけ、身がしっとりしています(^^)

コリコリした食感が好きという人もいるかもしれませんが私はあのブニブニした食感より熟成させた後のしっとりと柔らかい身の方が好きですね笑。

また、サゴシはもともと身が柔らかい魚なのであまり熟成しすぎるのは良くないのですが、今回は4日間熟成させたのにまだ身がしっかりしています。

もう少し熟成させても良さそうです。

5日間熟成させたサゴシ

次の日、今度は5日間熟成させたサゴシを同じくマヨ炙りで食べました!

味の方は…

美味い!!

昨日食べたサゴシよりこちらの方がサイズが大きかったので脂が乗ってる気がします(^^)

特に腹身の部分が美味しすぎてたまらない(*´꒳`*)

美味しすぎてあっという間に無くなってしまいました笑

たまにサゴシは嫌いだからリリースするという人がいますがとんでもないですね。1回熟成させたやつ食べてから言え!って思います笑。

まだまだ身がしっかりしていてもう少し伸ばしても大丈夫そうです。

それにしてもサゴシでこんなに美味しいのにサワラだったらどんな味なんでしょう?これより美味しいなんて想像できません笑。いずれサワラサイズを釣りたいですね笑。

まとめ

今回は熟成させたサゴシを紹介させていただきました。正直ふつうのサゴシとは別の魚かと思うくらい違います。熟成させた方が何倍も美味しいです。

個人的には春のサゴシは3日前後、少し脂の乗った秋のサゴシは5日前後が1番美味しいと思います。

熟成は難しそうと思うかもしれませんが意外と簡単です。

確かに2週間以上熟成させようとすると最新の注意を払わないといけませんが、1週間以内でしたら普通の家庭でもできると思います。

今度熟成の仕方についても解説しようと思います。皆さんも是非やってみてください!

それではまた!

コメント

タイトルとURLをコピーしました