有名なあのお方からアドバイスが!?

ルアーフィッシング
  • 日時 11/9 5:00〜12:30
  • 天気 晴れ
  • 潮↓

朝から鳥山発生!

荒れていた海が少し落ち着いたのでいつも通り新潟の漁港へショアジギングに行ってきました!

到着した時にはすでに明るくなっており日が昇る直前でした。

早速準備して前回調子の良かったピンテールのサゴシチューンを投げ、ストップ&ゴーで探ります。

するとちょうど日が登った頃、急に鳥が集まってきました。

ベイトが近くに寄っているのかな?と思っていると…

ちょうど僕の目の前〜右側50メートルくらいの範囲で鳥が突っ込み始めました!

これはチャンス!とばかりにルアーをひたすらキャストします!

すると今度はサゴシがジャンプし始めました!かなり沢山居ます!どうやらサゴシに追われているようです!

海はもうお祭り状態。来い!来い!と思いながらひたすらルアーをキャストします!

しかしルアーに反応しない

ひたすらキャストし続けますが…全くルアーに反応してくれません(ー ー;)

周りの人たちも同じく苦戦している様子…誰1人釣ってる人が居ません。

私もありとあらゆるルアーを試してみますが…やはり反応がなく、バイトすらありません…

ここで、よーく見てみると鳥が海に突っ込んでいる割には何かを咥えているようには見えません。

ということは…やっぱシラスか!?

どうやらまたシラスパターンのようです。他の地域ではカタクチが接岸している情報が入っているのですが…

というわけでなんの反応もないまま鳥山が届かない場所まで遠ざかってしまいました…

尊敬するあのお方からまさかのアドバイスが!

テンションガタ落ちで休憩がてらTwitterで嘆いていると…

ん?

んん???

えええええぇ!?!?!?

あまりにもビックリして3度見くらいしてしまいました笑

なんとショアジギング界で有名なあの沼田純一さんからリプがきていました!

一瞬偽物かと思いましたが本人のようです笑

↑このようなアドバイスをいただきました!

アドバイス通りにやってみたら…

早速やってみよう!と思いルアーを選んでいると、先程まで遠ざかっていた鳥山がまた近づいてきました!

そしてサゴシもかなり手前でピョンピョン跳ねています!

というわけで20gの比較的小さいシルエットのメタルジグを選択。そしてアドバイスにあったようにスキッピングで誘うことに。

普段スキッピングはやらないのでいざやってみると意外と難しい(ー ー;)

数投投げて少しコツを掴んだところで…

ゴン!

やっとヒットしました!絶対逃すかと慎重に寄せて…

見事キャッチ!ようやく本日初サゴシをゲット出来ました!

しかし、この1匹を釣った後、鳥山も消え、あんなにいっぱい跳ねていたサゴシも全く見えなくなってしまいました。

バイトも全然無いので移動することに。

サゴシはいっぱい跳ねているのに…

9時ごろに場所を少し移動して川の河口にある堤防へ。川のせいで常に濁りがあるので日中でも青物が狙えるポイントです(^^)

しかし最初の2時間は無反応(ー ー;)

でもこれから回ってきそうだなと思い途中で休憩を挟みながら投げ続けます。

すると11時頃、沖の方でサゴシがジャンプしているのが見えました!

このままこっちに来い!と思っていると…願いが通じたのか、だんだん近づいてきました(^^)

しかしまたも全然ルアーに反応しません(>_<)

どうやらここでもシラスパターンだったようです。

スキッピングも試してみますが…先程と違ってサゴシが一箇所に固まっているのではなく、広範囲に散らばっているような感じのせいか反応してくれません。おそらくルアーを見つけてもらえないのかと思います。

ここでアドバイスの2つ目にあったスローなピッチを水面下でというのを試すことに。

ということでルアーを軽めのシンキングペンシルにし、表層をゆっくりストップ&ゴーで誘うことに。

すると、数投繰り返しているとようやくバイトが!しかしやはりショートバイトすぎてフッキングすることができません…

そして3回目くらいのバイトでようやくかけることができました。

その後はサゴシの群もどこかへ行ってしまい、この日は2匹で終了。

あんなにサゴシが跳ねてるのにここまで苦戦したのは初めてです(ー ー;)

しかしこの日は為になるアドバイスを頂くことができました!正直釣れたことより嬉しいです笑

また一つ新しい引き出しが増えた1日となりました(^^)

コメント

タイトルとURLをコピーしました